2010年09月24日

月光

16夜.jpg

雨が止み、澄み切った空に冴えた光。
山の稜線と流れる雲を映し出し、金星を従えた夜の主。

真夏の天の川の美しさや、月にかかる輪型の虹の美しさもさることながら、
さすがはいにしえより日本人に愛された中秋の名月。月が主役の日。  

神の仕業を感じさせずにはいられない、
呼吸が自然と浅くなるような、存在感。


急な秋が訪れに戸惑うも、今年もちゃんと収穫が得られた事を感謝。
その空気の匂いが、
台風が運んで来た香りが、
冬への支度を促す。
posted by 農夫見習いパパ at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。